歯周病と早産・流産

 歯周病で歯茎に炎症のある人は、早産・流産あるいは未熟児を産む危険が、そうでない人に比べ5~7倍も高いそうです。また、歯周病を治すとホルモンバランスも良くなると言われます。

 歯周病・歯肉炎によく使われるツボと、不妊治療によく使うツボを比べると、これらの関係性を疑わせる所もあり、東洋医学的に見てもやはり何かあるな!と思われます(特に腎気とお血)。

 ちょっと意外な組み合わせですが、日本やアメリカなどの大学、研究機関で研究されており、俗説などではありません。今日からちょっと気を付けてブラッシングしていきましょう。(自己流ではダメだそうですよ。)

チェック → ママとベビーのスマイルガイド
[PR]
by acure0038 | 2007-07-10 23:49 | 妊娠しやすい体作り
<< チャングムの誓い 不妊治療はいつまで?! >>