<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

噛む

先日、「やる気スイッチ」というタイトルで、噛むという行為について「ためしてガッテン」のリンクを貼ったばかりですが、今日はまたYahooニュースで咀嚼についての記事が出てたので、自分自身のメモとして、以下の記事をリンク。


ガムかんだ後、正答率15%以上アップ
 食べ物をよくかむことは、消化促進や肥満予防につながることが知られている。最近は脳の働きとの関係の研究も進み、心身の健康へのプラスの効果など、咀嚼(そしゃく)の重要性がさらに注目されている。(毎日新聞)
噛めば噛むほど…!そしゃくの7不思議 - healthクリック



アキュア鍼灸院
http://acure0038.com/
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
[PR]
by acure0038 | 2011-02-21 16:12 | その他

iPS細胞から生殖細胞を作る

iPS細胞:ヒトの生殖細胞作成、慶大倫理委が承認

「 さまざまな細胞になる人工多能性幹細胞(iPS細胞)から、ヒトの生殖細胞を作る慶応大などの研究計画を、学内の倫理委員会が承認していたことが9日、分かった。今後、文部科学省に届け出た後、研究を始める。実施されれば、昨年5月に国内でiPS細胞などをもとにヒトの生殖細胞を作る研究が解禁されてから初の着手となる。

 研究計画は慶応大の岡野栄之教授と、加藤レディスクリニック(東京都)が、iPS細胞を精子などの生殖細胞に分化させる方法や生殖機能の仕組みを探る目的で申請。慶応大の生命倫理委員会は、iPS細胞から分化した細胞の保管管理を徹底することなどを条件に承認した。」
                                           (毎日jp)



臨床現場に適用されるまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、これが実現されれば革命的!大いに期待です。


アキュア鍼灸院
http://acure0038.com/
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
[PR]
by acure0038 | 2011-02-18 15:57 | 妊娠しやすい体作り

やる気スイッチ

d0116847_11342290.gif
やる気スイッチがホントにあったらなぁ~なんて思うことありませんか?

先週のためしてガッテンを見ていたところ、
「お!これぞ、やる気スイッチじゃん!」と。

噛むことで、脳の中の「運動」・「感覚」・「記憶」・「思考」・「意欲」に関係する部分まで
活性化させるのだそう。
その効果は、皆さんの想像よりずっとスゴイかも知れません。

ということで、ご興味のある方はこちらをのぞいてみてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ためしてガッテン 「脳と身体を刺激せよ!やる気の源は〇の裏に」



アキュア鍼灸院
http://acure0038.com/
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
[PR]
by acure0038 | 2011-02-17 11:50 | その他

「ジーン・ワルツ」(映画)

産婦人科学や代理母出産を題材に、産婦人科女医の曾根崎理恵の活動と代理母出産疑惑が絡んだミステリー。


2月5日から公開になりました。
生殖医療をテーマにした映画ということで、私も見に行きたいところですが・・・
ご興味のある方は是非!


アキュア鍼灸院
http://acure0038.com/
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
[PR]
by acure0038 | 2011-02-07 12:59 | 妊娠しやすい体作り

1年以内の自然妊娠予測ツール

オランダの研究グループが開発した1年以内に自然妊娠する確率を自動計算してくれるツールだそうです。
おもしろいなあとは思いますが、参考程度に(遊び程度に)見てみるのがいいかな?
英語のサイトなので、妊カラに載ってた日本語訳を貼り付けてみましたが、レイアウト的な見にくさは勘弁してください。

1年以内の自然妊娠予測ツール(←これをクリック)
d0116847_14502831.gif
d0116847_1450385.gif

納得のいく治療を選択するための治療成績予測ツール(妊娠しやすいカラダづくり)より



アキュア鍼灸院
http://www.acure0038.com/
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
[PR]
by acure0038 | 2011-02-05 15:14 | 妊娠しやすい体作り

習慣流産の遺伝子発見 藤田保健衛生大

「藤田保健衛生大学(愛知県豊明市)は1日、一部の女性が流産しやすくなる遺伝子の塩基配列を大阪府立母子保健総合医療センター研究所との共同研究で突き止めたと発表した。遺伝子分析によって、妊婦にもっとも効果のある治療ができるとしている。欧州の学術誌「モレキュラー・ヒューマン・リプロダクション」のオンライン速報版に近く掲載される。……続きを読む」(Yahooニュース)

こういった研究がどんどん進むといいですね。
この研究とはまったく違いますが、iPS細胞から精子や卵子を作る研究もされてるらしいですから、それができたらスゴイことですよね。
医学はどんどん進化しています。


アキュア鍼灸院
[PR]
by acure0038 | 2011-02-02 20:46 | 妊娠しやすい体作り