<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

くり (栗)

栗は胃腸を丈夫にし、血行をよくする働きがあるため、慢性の下痢の方には適した食べ物です。

赤痢や食あたりといった急性下痢には効果はありません。

また栗の渋皮にはタンニンが多く含まれ、強い抗酸化作用がありますので、できれば一緒に食べてほしいところですが。。。
d0116847_182168.jpg

[PR]
by acure0038 | 2013-09-26 17:47 | 食物の薬効

頭痛のツボ 【背中編】

d0116847_10203772.jpg
背骨のワキをゴリゴリしてください。
正確に背骨の位置を取るのは難しいと思いますので、なんとなくその辺りで、背骨のワキをゴリゴリしてみて痛いところを探してもらえればよいと思います。

C6 : 顔を下に向けたときに一番出っ張る骨のひとつ上の骨です。

Th7 (至陽) : 肩甲骨の下の部分と同じ高さにある背骨です。

Th10 (中枢) : Th7の3つ下の背骨です。
[PR]
by acure0038 | 2013-09-24 10:31 | 頭痛

暑さ寒さも彼岸まで

まさに季節の変わり目です。
人間も自然の一部ですから夏から秋を経て冬の体へと変化していきます。

体を冷やさないように保温することも大切ですが、
涼しさに当たることも体を順応させるために大事なことです。

夏は汗をかいて熱を冷まし、
冬は体温を逃がさないような体に変化していくものです。

年がら年中、保温ばかりしていると、冬になっても体温を逃がさないような冬のカラダができません。

夏は暑さから身を守るために汗をかく一方で、エアコンからの冷えを防ぐために保温し、また、汗でしめった体はすぐに冷えますので、汗をこまめに拭いたり風に当たらないよう衣服を工夫したりすることが、夏の体温調節の要でした。

では、これから冬にかけてはどうすればいいでしょうか?

保温も大事ですが、一日の中で涼しさに当たる時間も作らなければなりません。
とくに運動するとき、たとえばウォーキングやランニングするときに
「少し肌寒いかな?」ぐらいの格好で行うと、冬バージョンのカラダ作り(自律神経調節)がしやすいそうです。
[PR]
by acure0038 | 2013-09-23 19:51 | 冷え性

咳・のどのイガイガのツボ

d0116847_12332720.jpg

[PR]
by acure0038 | 2013-09-14 12:35 | のど・咳

頭痛のツボ 【手・耳編】

d0116847_17273640.gif


アキュア鍼灸院
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
月~金 9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:00~17:00
[PR]
by acure0038 | 2013-09-06 17:52 | 頭痛

産婦人科・産科病院が減少…22年連続

 厚生労働省は4日、昨年10月1日時点で産婦人科・産科を開設している病院は前年より8施設少ない1387施設だったと発表した。

 産婦人科・産科病院の減少は22年連続となる。

 小児科も43施設減の2702施設で19年連続の減少となり、いずれも過去最少を更新した。同省の2012年の医療施設調査・病院報告の集計結果で、同省は「少子化による出生数減少や医師不足に加え、夜間・休日の患者集中や訴訟リスクの増大などの厳しい環境が影響している」と分析している。

 病院数全体も1年間で40施設減少し、8565施設となった。一方、人口10万人あたりの病院の医師数は全国平均で「159・1人」となり、前年より3人増えた。都道府県別の最多は「227・2人」の高知で、最少は「109・9人」の埼玉だった。

(2013年9月5日 読売新聞)



アキュア鍼灸院
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
月~金 9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:00~17:00
[PR]
by acure0038 | 2013-09-05 19:23 | 妊娠・出産