<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

<新出生前診断>羊水検査後陽性53人中絶(毎日新聞)

 妊婦の血液から胎児の疾患の有無を判定する新型出生前(しゅっせいぜん)診断(NIPT)の臨床研究で、診断結果が陽性反応だった67人のうち、その後の羊水検査などで陽性が確定した少なくとも54人のうち53人が中絶を選んでいたことが分かった。

 臨床研究を実施する研究者らが参加する組織「NIPTコンソーシアム」(組織代表=北川道弘・山王病院副院長)が今年4月から9月末までに検査を受けた約3500人について解析した。仙台市で開催中の日本人類遺伝学会で22日、発表する。

 新型出生前診断は今年4月に開始。染色体異常によって起きるダウン症(21番染色体の数に異常がある21トリソミー)、いずれも重い心疾患などを伴う13番染色体異常の「13トリソミー」、18番染色体異常の「18トリソミー」の3疾患が対象。陽性と判定されても、35歳の妊婦では胎児がダウン症である確率は80%程度にとどまるため、羊水検査などを受ける必要がある。


 解析結果を知る関係者によると、解析対象となった約3500人の妊婦の平均年齢は約38歳。3疾患のいずれかで陽性反応が出たのは全体の約1.9%にあたる67人。そのうち妊娠が継続し、羊水検査など確定診断を受けた62人の中で、陽性が確定し、流産もしなかった症例が少なくとも54人おり、そのうち53人が中絶を選んだ。1人は調査時、妊娠を継続するか否かを悩んでいたという。中絶を選んだ53人の内訳は、▽ダウン症33人▽13トリソミー4人▽18トリソミー16人--だった。

 新型出生前診断の開始にあたっては、簡便なため、妊婦が十分認識を持たずに受け、動揺する可能性がある▽染色体異常のある胎児の排除や生命の選別につながりかねない--などの問題が指摘された。この診断について、日本ダウン症協会の水戸川真由美理事は「命を選択する手段になっていいのかという議論が進まない中、出生前診断の技術ばかりが進んでいる」と危惧する。

 生命倫理に詳しい※島(ぬでしま)次郎・東京財団研究員は「新型出生前診断の眼目は、流産リスクのある羊水検査を回避できる点にあり、中絶の人数ばかりに注目すべきではない。検査の精度を検証するとともに、ほとんどが中絶を選んだことについてカウンセリングに問題があったのか、改善すべきかを明示しないと当初の臨床研究の目的にそぐわない」と話している。【須田桃子、斎藤広子、下桐実雅子】

 ※は木へんに勝


【関連記事】
<出生前診断って?>図解なるほど
[PR]
by acure0038 | 2013-11-22 10:08 | 妊娠・出産

巻くだけ骨盤調整法

巻くだけダイエットはご存じの方も多いと思います。

ダイエットの手法として広まっているので、ダイエットしたくない人には関係ないと思われがちですが、あれは骨盤調整ができることで、内蔵を正常な位置に戻したり、その働きを正常にしたりできるということなんです。
だから代謝が良くなったり、お通じが良くなったりしてダイエットできるわけです。

自分でできる骨盤調整法としては、とても簡単ですぐれた方法だと思います。
腰痛のある方、生理痛のある方、子宝をのぞんでいる方、妊婦さん、その他ダイエットとは関係なくても、骨盤調整したい方ならみなさん適応だと思います。

巻くものは、ゴムバンドでもサラシでもなんでもいいと思います。
ポイントは、腰骨(こしぼね)と大転子(股関節の出っ張ってる骨)の間の高さに巻くこと
巻いたまま活動(家事など)していると自然と骨盤がととのえられていく。動くことが大事なんですね。一日10分だけです。カンタンですね。
d0116847_16173762.jpg

[PR]
by acure0038 | 2013-11-21 20:03 | 妊娠しやすい体作り

ガンガン頭痛を足のツボで

先日は頭痛のツボとして、手や背中のツボを紹介しましたが、
今回は足のツボを使ってみました。
頭痛のツボ 【手・耳編】
頭痛のツボ 【背中編】


32歳 女性 頭痛
部位は、頭頂部・前額部・眉間で、ガンガンと痛む。
10代のころから頭痛持ちだが、この1~2年ひどい。
考え事をすると悪化する。
d0116847_19224519.jpg

明らかにストレス性の頭痛でした。
足の親指をはさむようにシール鍼(パイオネックス)。
一方は大都というツボですが、もう一方は行間(変動穴)です。
翌日、頭がスッキリして、痛みが10から0になったそうです。
d0116847_19225717.jpg


アキュア鍼灸院
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
月~金 9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:00~17:00
[PR]
by acure0038 | 2013-11-19 20:04 | 頭痛

妊娠前女性に推奨の風疹ワクチン、効果不十分? (読売新聞)

 昨年から流行が続く風疹予防のワクチンを接種しても、4~8割で十分に抵抗力がついていない恐れがあるとの調査結果を、国内二つの不妊治療クリニックがまとめた。

 16日、神戸市で開かれる日本生殖医学会で発表する。妊娠前の女性はワクチン接種で抵抗力をつけることが推奨されており、今後、さらなる検証が必要になりそうだ。

 調査は高崎ARTクリニック(群馬県)、岡山二人(ふたり)クリニック(岡山県)が実施。ウイルスへの抵抗力を示す血中物質の量の指標(抗体価)が、日本産科婦人科学会が定める基準値以下の女性受診者を対象にワクチンを接種してもらい、4~8週間後の変化を調べた。

(2013年11月18日 読売新聞)



アキュア鍼灸院
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
月~金 9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:00~17:00
[PR]
by acure0038 | 2013-11-18 19:01 | 妊娠しやすい体作り

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の軽重

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断された方でもその重症度はさまざまです。
もちろん西洋医学的な検査項目もチェックポイントですが、鍼灸治療をする上で以下の点は重要です。
d0116847_1211627.jpg

たとえば、やせ型ではなく、自発月経もあり、脈診による腎虚もあまりなく、PCOS反応穴群(ツボ)が実の反応をしている、というのがもっとも簡単で時間もあまりかからず結果の出せるタイプの多嚢胞性卵巣の方です。すぐに来院してください(笑)
すでに体外受精にステップアップされている方でも、1~2周期の治療期間があれば、卵子の質を大幅に改善できます。

逆にやせ型で、自発月経はなく、腎虚もバッチリあって、PCOS反応穴群(ツボ)の虚の反応レベルもそこそこ、という方は根気よく治療を続けなければなりません。

近年、注目されている 「グリスリン」 を服用してみるのもいいと思います。
グリスリンについてはコチラ
d0116847_12332221.jpg




アキュア鍼灸院
不妊鍼灸によるPCOS治療|多嚢胞性卵巣症候群
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
月~金 9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:00~17:00

鍼灸師の求人
[PR]
by acure0038 | 2013-11-15 12:50 | 妊娠しやすい体作り

腸タイプチェック


□ 運動らしい運動をしていない
□ 下腹がポッコリしてきた
□ 姿勢が悪く、猫背気味
□ 呼吸が浅い
□ 疲れやすい
□ 肌荒れ、ニキビがよく出る
□ 生理痛がひどい
□ 出産したことがある


□ おなかが張っていることが多い
□ おなかがすいているのに、あまり食べられない
□ お肉が大好き
□ ファストフードやインスタント食品をよく食べる
□ 野菜をあまり食べない
□ ケーキなどの甘いものをよく食べる
□ おならを我慢することが多い


□ 朝食を食べないことが多い
□ 水分をあまり取らない
□ 忙しくてトイレタイムがきちんととれない
□ 便意があってもガマンしてしまうことが多い
□ 左下腹部をさわると硬い(または痛い)
□ 排便のタイミングがバラバラだ
□ うんちが硬い
□ 痔になっている、またはなったことがある

------------------------------------------------------------------

d0116847_121078.jpg

腸の働きが悪く便秘しがち。悪循環の連続の腸
腹筋が弱く、腸が正常な位置より下がっている状態。こんな下垂腸タイプの人は、腸の働きが弱まっています。便秘しがちになり、さらにそれで腸が下がっていく……という悪循環にはまってしまいがちに……。

腸マッサージ
大腸の一部である横行結腸と小腸が下がり、下のほうは骨盤の中に入り込んで、動きにくくなっています。そんな下垂した腸を正常な位置に戻すよう、腸の下部を重点的にマッサージして。行うときは正常の位置よりも下にある腸をイメージして。




d0116847_1211748.jpg

腸内に発生したガスでお腹がパンパンの状態です!
肉類などのタンパク質を多くとりがちなので、腸内で異常発酵が起こり、ガスでいっぱいな状態。お腹はパンパンに張っていて、その膨満感で食欲が低下したり、さし込むような痛みが起こることも……。

腸マッサージ
ガスは気体のため、腸のなかでも上部分である横行結腸に溜まりがち。ガスが溜まるとお腹が張るのはもちろん、強い痛みを感じることも。長時間溜め込むと、血液にのって吐く息や毛穴から臭いガスが放出なんてことも! 






d0116847_1213660.jpg

うんちがどんどん溜まって硬~い腸になってる!?
水分が足りなかったり、排便のタイミングを逃しがち。それゆえに、便がどんどん溜まって"詰まり腸"になっているかも。無理に排便しようとして痔になるケースも多いよう。むやみやたらに便秘薬を使っていると、さらに大腸の働きが鈍くなっていきますよ。

腸マッサージ
このタイプは、溜まった便を排泄することが何よりも大切。そのためには、大腸の中でも便を溜めておく場所、S字状結腸を念入りにマッサージ。便が長く溜まっていると、硬くなっている場合が多いので、他のパーツよりもしっかりめに押すことがポイントです。
[PR]
by acure0038 | 2013-11-11 12:12 | 胃腸

腸内でうんちができるまで(イラスト)

d0116847_2011496.jpg

大腸は、盲腸・上行結腸・横行結腸・下行結腸・S状結腸・直腸からなり、長さは1.5メートルあります。
d0116847_20112831.jpg

                             腸タイプチェックへつづく >>>
[PR]
by acure0038 | 2013-11-08 20:14 | 胃腸

LET'S 一日断食!

断食を経験したことのある人なら、その驚くべき効果を実感としてご存じだと思います。
さまざまな難治の病が全快したという報告もあります。

また、ロシアのように、政府機関(保健省)によって断食療法が公認されている国もあります。

本格的な断食はなかなか難しいので、安全で効果的!となるとやはり「一日断食」
1日断食(週末断食)を繰り返すことで長期断食にも匹敵するほどの効果があるそうです。
d0116847_18355617.jpg

【一日断食のやり方】
水分以外一切とらない
 「一日断食」は一日まるまる断食します。朝起きてから夜寝るまで、水分以外は一切何もとらない方法です。
 何も食べなければ良いのですが、水を適量(1日1,5~2リットル)補給して下さい。

復食はおかゆやうどんなどでゆっくりと
 断食明けの食事のことを「復食」といいます。
 一日断食したら、1日かけて普段の食事に戻します。
 三日断食なら、3日かけて徐々に普通食に戻してゆくわけです。

復食のきまり
 この復食が一番大事です。このとき、食欲にまかせて断食の反動でガツガツおなかいっぱいになるまで食べてしまえば、一日断食が水の泡になるばかりか胃腸を荒らしたり、肝臓がはれてしまい、よけい体を悪くします。

 復食の間は、特に肉・魚といった動物性の食物、油、お砂糖の入ったお菓子(お饅頭・ケーキ・チョコレートなど)は、厳禁です。
 これを破ってしまえば、胃腸が痛くなったり、肝臓が腫れてしまいます。

 復食に入ると、食欲が異常に出てきます。これは正常な反応です。多少食べ過ぎるのも仕方ないことですが、上に述べたような、禁忌の食物は食べないようにして下さい。(身心ドットインフォを参考)



★断食と自然治癒力 http://heartvillage.fc2web.com/taberu04.htm

★BS世界のドキュメンタリー(NHK)|絶食療法の科学 【動画 49分】 http://www.youtube.com/watch?v=oA-eI2WQLRU

【動画説明】バイカル湖畔にあるロシア・ゴリアチンスク病院では、50年前から絶食療法を実施している。アレルギーやぜん息などの患者に対し医師が説明を行ってから、10日から3週間にわたって絶食を行う。期間中、口にするのは水だけ。三日ほどで空腹感は無くなるが、頭痛や倦怠感が生じるため、医師が検査を行い、場合によっては絶食を中断する。

絶食療法は1950年代モスクワで精神病患者の治療として取り入れられた。その過程で高血圧や内臓疾患にも効果があることが判明。1970年代に大規模な研究が進み、絶食で体にストレスが加わることで、人間本来の抵抗力や治癒力が高まることが分かってきた。その後、ぜん息治療でも絶食が活用され効果を上げている。ロシアでは絶食療法が医療の一部として認知されているという。

また、ドイツでは国民の2割が絶食療法を経験している。各地の病院では医師の監督のもと3週間程度の絶食治療コースを提供。肝臓の肥大や機能低下が回復した例などが多数、報告されている。

ロシア、ドイツ、フランス、アメリカでの“絶食の科学”の最新研究を追う。

原題:Science of Fasting
制作:Via Découvertes Production/ARTE France (フランス 2011年)

[PR]
by acure0038 | 2013-11-06 18:58 | 妊娠しやすい体作り

生理痛から見る不妊鍼灸

鍼灸治療をしていると生理痛がなくなってくるというのが一般的な治療過程で、
世の中の鍼灸師さんたちも誰もが経験することです。

しかし不妊治療に関しては、ときに若いとき感じてた生理痛が戻ってきた、
生理痛が強くなった
、という過程を経ることで妊娠に至るケースもよくあります。

気血を補う補法という治療を中心にしているとこのようなことが起こります。
気が十分に補われ、元気が取り戻されている証拠です。
パワー充填です!

不妊治療においては、気血を補うというベース作りは非常に重要と考えます。
ですから治療の理想としては、
体外受精などの前の充電期間はあった方がいいですし、
病院での治療がお休みの周期なども継続して来ていただいた方が断然よいです。

▼不妊鍼灸で使うツボの例
d0116847_12451721.jpg

ちなみに、もともと生理痛の強い方で、鍼灸治療を続けていても生理痛が軽くならない、という場合は痛みを起こしてる原因がちがうので、治療のアプローチがまったく異なります。それに関してはまたいつか別の機会に(笑)
[PR]
by acure0038 | 2013-11-02 17:39 | 妊娠しやすい体作り