<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

テストステロンと卵胞の発育

テストステロン(男性ホルモン)というと女性の、とくに不妊治療においてはあまり関わりのないように感じますが、じつは卵胞の成長卵の質に関与しています。
(女性には関係ないだろうと思われがちな存在として亜鉛もありますが、こちらは過去記事で。)

海外では、卵巣刺激への低反応者(卵巣予備能低下者)に対して、経皮テストステロン投与が妊娠および生存出生率を増加する、という報告もあります。

日本においても、早発卵巣不全の不妊治療に経皮吸収のテストステロン投与で、88症例中23例で卵を獲得、19例中16例で受精、7例が妊娠に至ったという発表がありました。


テストステロンの検査というのは病院によってやったりやらなかったりですが、もし過去にされていたら見てみてください。0.2~0.5ng/mlにおさまっていますか?
※ 単位に注意!ng/dlと書かれていれば20~50ng/dl

FSHやE2などと並んで、卵巣機能評価の一つになります。

生活の中で男性ホルモンを増やそうと思ったら、やっぱ筋トレ!?
総合的な妊娠しやすいカラダ作りの点から言ってもイイと思います。
スクワットねじりもも上げ、ぜひやってください!
d0116847_10472825.jpg




アキュア鍼灸院
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-100
TEL 048-643-9811
月~金 9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:00~17:00
[PR]
by acure0038 | 2014-02-03 20:29 | 妊娠しやすい体作り